BLOG

中村文昭さん、てっぺんの大嶋さんの講演会に参加してきました。

DATE2011.08.12

セミナー・講演会

  • 先日の伊那に引き続き、埼玉県の岩槻で行われた講演会に参加してきました。

     

    THE!!SWITCH!!!この夏!!夢望への挑戦

    ある、埼玉の高校教師の想いが形となり、

    『先生から日本中を元気にする!!』

    という想いから、全国の先生の協力のもと、今回の開催に​至ったそうです。

     

    講師には、僕が一番多大な影響を受けている中村文昭さん。

    そして、てっぺんの大嶋さん、「笑顔力」の諏訪ゆう子先生、「夢ケーキ」の菓匠shimizuの清水慎一さん、「サムライフ・ライン」侍学園理事長の長岡秀貴さん、「言えなかった、ありがとう」など、数多くの名書を世に出されている、サンマーク出版の鈴木​七沖さんなどの豪華ゲスト陣!

    8月8日に清水さん大嶋さんにはお逢いしてるので完全にハシゴ状態。

     

    大宮駅から東武野田線に乗り換えのところ、目を上げたらそこには文昭さんの姿がありました。

    声をかけさせていただき、電車の中でFacebookやらTwitterの話をしてたところ、

    「もうちょっと教えて!」とリクエストをいただき、岩槻駅の喫茶店に入ってFacebookの基本的な使い方のお話をさせていただきました。

    文昭さんにコーヒーをご馳走になりました。ありがとうございます!

    久しぶりの講演会、やっぱり僕のベースや軸は文昭さんにあると再確認。

    文昭さんの今日の言葉で、

    人を喜ばす延長線上に、役割りとめぐり合う

    これは昔から僕が刺さっている言葉です。

    まだまだ道半ばではありますが、人を喜ばせていると、役割と巡り合うんです。

    本当にそう思います。

     

    そして「誰かの為に頑張るというのは力が出る」の例えの、

    中学生の男女の恋愛を例えにした鉄板トークに会場もドッカンドッカンきてました。

    それにしても、なんで何度聞いても面白いんだろうか。本当に凄い。

     

    今日初めて聞いたお話しで、文昭さんがバーの仕事をしている時に入ってきてくれたカップルのお客様を入る所作から観察して、いかに喜んでいただく事を提供して感動を呼んだか、リピーターとなっていったかという物語が相当ツボに入りました。

    本当に驚きと感心です。

    これ、自分のサービスに置き換えた時に、どんな事が出来るのかと想像してしまいました。

    ロレアルの戸谷先生がいつもよくおっしゃっているのが、

    話を聞いて、何をするかが大事

    感動した!で終わらせず、自分ではその話を聞いて何をするか決める事が大事!という事が頭を反芻しています。

    どうやればお客様の事をそこまで考えれるのか、どんな視点なのか、じっくり考えてみます。

     

    さて、文昭さんのお話しの後は、控え室に呼んでいただき、サンマーク出版の鈴木さんや大嶋さんとも再会。

    Facebookに関して、文昭さんへのプチ講習はあまり時間もなく、多くをお伝えも出来なかったのですが、何とかお役に立てればという思いが強くなりました。

    そう言えば、僕は誕生日が1月17日なのですが、文昭さんは1月18日なんです。そして菓匠Shimizuの清水さんも1月18日で、うちの息子も1月18日、更にてっぺんの大嶋さんが1月19日と繋がっている事が控え室で判明。

    なんだかご縁を感じます(^^)

     

    その後は文昭さんの控え室を後にして、大嶋さんの講演に参加。

    西田先生の考え方を分かりやすく伝えていただき、益々頭に入ってきました。

    恒例の本気のジャンケンも、燃えましたし、これが脳の科学的にとっても意味のある事も説明していただき、かなり納得しました。

    大嶋さんのお話の後は、トークセッションで文昭さん、大嶋さんに、菓匠Shimizuの清水さんや豪華なゲスト陣が、熱い先生とのトークを展開し、これまたかなり面白かったのです。

     

    終了後は懇親会に移動。

    懇親会では目の前の席が文昭さんで、たくさんの方がサインやら名刺交換に訪れていました。

    そこで僕も文昭さんのサインを書いてもらおうかと思って、手元にあったのがiPad2。

    ノータイムで「これに書いていただけますか?」と頼み込み、書いていただきましたよ、この一言!

    頼まれごとは試されごと

    キターーーーーーーーー!!

    この言葉を頼んだ訳ではありませんが、僕の人生の格言にもなっている言葉を書いていただきました。

    これを見た瞬間、完全に童心に返ってニヤニヤしてました。

    外から見たら、完全にただの気持ち悪い36歳のおっさんです。早くケースカバー買わなきゃ!!

    このブログのタイトルにもなっている「頼まれごとは試されごと」は、

    自分に出来ない事は相手は頼んでこないし、頼まれたら「はは〜〜ん、試してますね!?」と考えて、

    相手の予測を上回るレスポンスで相手を驚かせると、相手は驚きつつも感動を覚えるよねというお話です。

    この瞬間、文昭さんに言いました。

    僕は必ず文昭さんに来ていただく講演会をやります。是非その時はお願いします」と。

    言い切りました。これは宣言です。必ずやります。(文昭さんには勝手を言って申し訳ないです。。)

    何の為に?

    縁のある少しでも多くの方が元気を益々出す機会やきっかけを掴んでいただき、参加した方々の笑顔の連鎖が始まり、ご縁が広がり、多くの方に喜んでいただく為です。人によっては本当に人生が大きく変わると思うのです。

    今、貫徹でブログを書きながらドキドキワクワクしています。

    後は日付を決める為に、次の一歩を動きます。

    そんなこんなで、懇親会では普段聞けないような文昭さんのお子さんとのクリスマスの感動秘話を聞かせていただいたり、大嶋さんや清水さんと話す機会があったり、多くの方とご挨拶とご縁をいただいたりと、最幸すぎる一日になりました。

    帰りの電車ではまたまた繋がっちゃうご縁があったりと、ビックリするような毎日です。

    毎日ワクワク。

    Facebookを見ると「成田さんって何屋さん?」と、よーーーーーーく言われるのですが、本業は美容室さんや飲食店さんを中心とした集客用のホームページ制作やらWEBコンサル業務です。

    出逢った方と繋がって、先に持っている情報はお伝えしてご縁のある方に喜んでいただく。

    提供したホームページが、お客様から

    「反響がかなりいいよ!成果が出てるよ!」

    と言っていただけると本当に嬉しいんですよね。

    必ずしも全部が全部満足した結果は伴っていないかもしれませんが、もっと良くしていきたい。

    「成田さんに頼んで良かった!」

    と、もっともっと言っていただけるよう、益々顔晴っていきます!

    出逢いに感謝!!!

    (貫徹で朝方書いてるブログなので、お見苦しいところがあるかもしれませんが、寝る前の脳の状態を最高にします!)

    ホームページ制作、WEBコンサルティング トリプルダブル 成田大祐

     

     

  • 株式会社トリプルダブル

    東京都品川区西五反田1-24-4
    タキゲンビル810号

    E-mail:info@td3win.com

CONTACT

OFFICE

〒141-0031
東京都品川区西五反田1-24-4
タキゲンビル810号

PHONE

03-3779-9973