BLOG

中村文昭さん ご縁塾 熱組。第二セッション@北海道(二日目後編)

DATE2012.10.14

代表の個人的な話

  • 【二日目後半】

    二日目の前半のブログに続いて、後編です。

    東野さんの講義の後は、総集編として中村文昭さんのお話しで「ご縁塾第二セッション@北海道」が一先ず終了です。

     

    文昭さんを知らずにご縁塾に飛び込んできた「あっこ」は強者です。

     

    文昭さんから、皆が取り組む「全力宣言」をアウトプットしてみたらどうだろうかと話があり、

    皆が思い思いの「全力宣言」を宣言。

    自分がやった事が無い事へのチャレンジだったり、今目の前で出来る事でも構わない。

    ここ数ヶ月で「何か自分が本気で取り組む事」を決めるのが第一セッションからのお約束。

     

    色んな人が全力宣言をする中で、中々自分の全力宣言を出せずにいました。

    初回が終わってからも「何をしようか、何を実行しようか、何を宣言しようか」非常に悩んで書けずにいました。

     

    そんな中、このご縁塾で私がすっかり惚れてしまった男気の塊フランキー

    ダイエットで2ヶ月で20kg痩せる宣言」に便乗し、僕もダイエット宣言をしました。

     

    【全力宣言】81kg→11月末に75kg(-6kg) 年末までに70kg。

     

    ※ブログを書いている10/14時点で75kg(約一ヶ月で-6kg達成!!)になりました!

    予定を一ヶ月半は前倒し出来ているので、年末までに70kgは射程距離です。

     

    今回のご縁塾では、全国からアッツイ60名近くの見ず知らずの人間達が、

    この短い時間の中で、深い繋がりをし、お互いを応援しあって、反応しあい、

    とても大切な絆や仲間となるきっかけとなりました。

     

    そして二日目は昼間で一旦終了。

    日程的に帰ってしまう人達と、残って耕せにっぽん!の収穫祭に参加+夜のBBQ大会に残る組で分かれました。

     

    お昼にはまたもや登場!あまーーーーーいトウモロコシ!本当に美味し過ぎ!!

     

    お昼休憩しながら、今回北海道に来れなかった水田ひろちゃんの為に、皆で折り鶴を作ったりしつつ、

    稲刈り体験する組は文昭さんの運転でバンに揺られて田んぼへレッツゴー!

    文昭さんの運転とナビゲーションのもと、バンの中は完全に密入国な雰囲気です♪

     

    実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな

     

    こんな感じで稲を刈った後は、結んで軽トラまで運んで行きました。

    うえぽんは写真撮影も頑張ってくれました!

     

    わずか2時間ほどでしたが、泥んこになりながらもキレイサッパリ!

     

    耕せにっぽん!の宿舎まで戻ってきた時に、

    泥んこだったので文昭さんにホースで水をかけてもらい、

    びしょびしょの中でこんなショットがw

    明らかに何か一枚殻を脱ぎ捨てた瞬間でした(笑)

    稲刈りから帰ってきたら、なんとも素晴らしい千羽鶴が完成していました!

    みんな凄いよ!


    そして、夜のBBQ会場に移動して宴会開始!!

    山さんのエリンギがめっちゃ美味しかった!!

    文昭さんも大盛り上がり!

    東野さんはホワイティとして、皆を全力でおもてなし!

    東野さんの奥様とチビッコも多いに盛り上げてくれました!流石です。

    カラオケ大会は大盛り上がり!

    そんなこんなで14日(前入り)、15日(初日)、16日(二日目)と、

    全力で走って、睡眠時間もちょっとながら、たくさんの仲間と貴重な貴重な時間を過ごし、

    大切な学びをし、笑って泣いて、飲んで歌って、

    素晴らしい体験を共有した、本当に濃密なご縁塾@北海道でした。

     

     

    【ご縁塾に参加して】

    中村文昭さんのご縁塾第三期熱組」に参加させていただき思った事。

     

    今回、全国にたくさんの方との縁が生まれ、

    本気の全力で前を向いてる人達から、とても強い刺激を受けて反応する自分がいました。

     

    そして今回のご縁塾に参加して、とても「いのち」にまつわる話がたくさん出てきました。

    フランキーのお父さんの突然の訃報。

    塾生同期、長崎の山さんの癌の発覚。

    塾生同期、水田ひろちゃんの入院。

    塾生同期、立川亜美さんの突然の交通事故による逝去。

    塾生同期、吉満さんのご懐妊からの11月に出産。

    塾生同期、杉島さんのご家族の友人の「ひろきくん」の心臓の病気。

     

    よくも次から次へとこういった事が起こるなと。

    でもこれは僕ら熱組のメンバーに課せられた何かメッセージなのでしょう。

    このメッセージを僕らは受け止めて、活かしていかなければならないと思います。

     

    亡くなった亜美さんが残した言葉。

    新しい一日、誰かの幸せのために役立てますように。

    本当に僕ら一人一人が誰かの幸せの役に立てる人生を過ごせればと。。

     

    中村文昭さんが僕らに言いました。

    人間にはどんな人にも必ず決まって待っている事がある。

    それは【別れ】や。

    いつか必ず来る「別れ」を意識しておく事。それを念頭に置いて後悔の無いように大切に生きる事。

    目の前の人と分つ時が来る事も覚悟して過ごすと、その目の前の人を心から大事に出来るよな。

     

    本当にそうですよね。

    いつもが「あたり前に」なってしまうと、感謝の念が薄れてしまいます。

    全ての事に感謝して「ありがとう」を伝えよう。

     

    一日を迎える事が出来た「幸せ」「ありがたさ」を感謝して、日々全力で生きて行きたい。

    ご縁塾で学び、そう思える事が改めて出来た。

     

    そう生きてる連中がたくさんいる場所。

    それがご縁塾なのだな。

     

    亡くなられた亜美さんの言葉を借りますが、

    自分のいのちが続く限り

    新しい一日、誰かの幸せのために役立てますように。

    そんな人生を過ごして行きたい、そう思います。

     

    長文、最後まで目を通していただきありがとうございます。

    これにてご縁塾@北海道編のブログ終了です。

     

    ホームページ制作・コンサルティング
    株式会社トリプルダブル 成田大祐

     

  • 株式会社トリプルダブル

    東京都品川区西五反田1-24-4
    タキゲンビル810号

    E-mail:info@td3win.com

CONTACT

OFFICE

〒141-0031
東京都品川区西五反田1-24-4
タキゲンビル810号

PHONE

03-3779-9973