BLOG

起こってる現象は何? 行動すれば次の現実!

DATE2015.12.17

代表の個人的な話

  •  

    こんにちは。WEB制作を通して、お客様に喜んでいただくことが志事のトリプルダブル 成田です。

     

    毎日色んな事、起こりますね。

    ちょっと久しぶりに感情的になってしまう事があり、

    「今、この起こってる事はなんだろか。どんなメッセージだろうか」

    と気持ちを落ち着かせながら、俯瞰してみるように務めながらブログを書いております。

     

     

    書いてる途中に、中村一家の仲間の鈴木敏郎からLINEが入る。

    何を書こうか分からなくなってしまう間の悪さを感じながら、

    ふと気持ちが落ち着く自分がいました。

     

     

    あ、これ箱セミナーで学んだやつだ!!!

    俺、箱に入ってたんだな。

     

    箱から出るきっかけは、他の人に引き出してもらうというのを思い出しました。

    うーん。なるほど。間の悪そうな敏郎に感謝ですなぁ。

     

    ということで、ちょっと落ち着いてまいりました(笑)

     

    ちょっと前に、「景色」の話をしました。

     

    ブログを毎日書くようになって、感じたこと。

    やってみて始めて分かる景色があるんだなって。

    頭でっかちにならずに、なんでもまずは動いてみるって大事だなぁと実感しています。

     

    動いてみるで思い出しましたが、私は経営コンサルタントの石原明さんが好きで、

    30歳の頃から5年くらいは勉強会に通っていました。

     

    人としてのあり方は中村文昭師匠さんに学び、

    経営やマーケティングに関する考え方は石原明さんに多くの事を学ばせていただき、

    学べば学ぶほど、クライアントのお客様にフィードバック出来る楽しさや嬉しさがありました。

     

     

    DSC_0143-1

    石原明先生です。拾い画像ですみません。

     

     

    石原明さんの言葉に「行動すれば次の現実」という言葉があります。

     

    「行動すれば次の現実」

    動くと、少なからず次の何か結果が出る。

    それが、ちょっとだけ良かったのか、たくさん良かったのか。

    (敢えて「悪い」とは書きません)

     

    そして、出た結果の後に、更に次の選択肢があって、

    動けば動くほど次の現実がある。

     

    気がつけば、動いた分だけ、大小問わずたくさんの結果と経験が生まれてるよ。

    だから、迷ったら動いてみたら?という事です。

    (もちろん「動かない」というのも選択肢ですよ)

     

    誘われて迷った時には、動いてみる。

    そうしたら新しい何か経験が生まれ、その積み重ねで人生は作られていく。

     

    その時に、さっき「悪い結果」と書かなかったのは、

    動いた中に、「少しでも自分のプラスになる事を見出す思考でいる」事で、

    ちょっとずつでも進んでいけるからです。

     

    例えば、あるセミナーとか勉強会に行った時に、期待値10点満点の中で1点くらいしか得るものが無かったとします。

    その時に「いやー、失敗したわ。1しか得るものが無かった」と言うのか

    1も得るものがあって良かった!ありがたい!」と思うのか、

    これは結構違いが出てくると思っています。

     

    そうやって少しずつでも学びを血肉に変えていく事。

    何かがあった時に、人のせいにしない事。

     

    あ、これ書いてて、さっきの憤りの答えが出ちゃったわ。

     

    そんな風に考えるようにしています。

     

    さ、12月も残り僅か。

    つまらん事に囚われてないで、さっさと学びにして切り替えて前進あるのみーーーーー!

     

    いつもブログを読んでくださってありがとうございます^ー^

    感謝!

  • 株式会社トリプルダブル

    東京都品川区西五反田1-24-4
    タキゲンビル810号

    E-mail:info@td3win.com

CONTACT

OFFICE

〒141-0031
東京都品川区西五反田1-24-4
タキゲンビル810号

PHONE

03-3779-9973